読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

write ahead log

ロールフォワード用

MSYS2 on Windows7の設定メモ

開発ツール

1.以下からダウンロード https://msys2.github.io/

2.とりあえずアップデート

pacman -Sy(repositoryのデータを最新に)
pacman --needed -S bash pacman pacman-mirrors msys2-runtime (再起動の必要のあるものを先にupdate)
(msys2 shellを再起動)
pacman -Su (残りをupdate)

3.最低限必要っぽいものを入れる

(全てデフォルトallで入れた)
pacman -S base-devel
pacman -S msys2-devel
pacman -S mingw-w64-i686-toolchain
pacman -S mingw-w64-x86_64-toolchain
pacman -S vim
pacman -S git

4.GUIで以下を変更

タイトルバー右クリック -> options -> looks -> transparency = high

タイトルバー右クリック -> options -> looks -> cursor = block

タイトルバー右クリック -> options -> text -> MSゴシック,11ptに変更

タイトルバー右クリック -> options -> terminal -> Prompt about running processes on closeのチェックを確認

5.CUI環境の設定 windows標準コマンドが化けるので以下を.bashrcに追記 参考

function win(){
  CMD=$1
  shift
  $CMD $* 2>&1 | iconv -f cp932 -t utf-8
}

[追記]

6.tmuxを入れた