読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

write ahead log

ロールフォワード用

gitでよく使ってよく忘れるやつ

開発ツール

リポジトリからファイルを削除

git rm --cached hoge.txt

リモートのブランチをローカルに作成

  • remoteの最新情報を取得
git fetch --prune
  • ブランチを確認
git branch -a
  • 作成・変更
git checkout -b local_branch_name origin/remote_branch_name

変更を戻す

  • 全部戻す
git checkout .
  • 特定のファイルだけ戻す
git checkout hoge.txt
  • マージやり直し
git reset --hard HEAD

マージ時コンフリクトしたら出るアレ

<<<<<<< HEAD
HEADの内容
=======
issue3の内容
>>>>>>> issue3

アカウント設定

メインのアカウント

git config --global user.name "メインアカウントのユーザ名"
git config --global user.email "メインアカウントのメールアドレス"

サブのアカウント

cd [ローカルリポジトリのディレクトリ]
git config user.name "サブアカウントのユーザ名"
git config user.email "サブアカウントのメールアドレス"

GitHubでプルリクの流れ

ここが一番わかりやすかった。