write ahead log

ロールフォワード用

Windows で Caps LockキーをCtrlキーに割り当てる

MSYS2を使うようになるとどうしてもUnixキーバインドの癖が出るようになって,CapsLockをCtrlにしたくなる.
(特にEmacsを使う人はしんどいと思う)

いいのないかなぁ,と思っているとまさかのMicrosoftドメインで見つかった.

Ctrl2cap

Windows7ではちゃんと動いた.おそらくWindows10でも動くんじゃなかろうか.

インストール

  1. ここからダウンロードする.
  2. コマンドプロンプト管理者として実行で開く
  3. ダウンロードしたzipを解凍し,解凍したフォルダまで移動
  4. 以下のコマンドを入れる
ctrl2cap /install

5.Windowsを再起動する

ちゃんとMSYS2の環境下でもキーバインディングが変わっている.
素晴らしい.