読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

write ahead log

ロールフォワード用

POSIXコマンド一覧

The Open Group

こんなにあるんだって感じ.
使ったやつから埋めていこう.

[追記] ubuntu15.10でのデフォルトインストールの有無を追記した.
結構入ってない....POSIXって....

コマンド名 説明 ubuntuデフォルト
admin sccsの管理ファイルを作るコマンドらしい.さすがにUbuntuにデフォルトでは入っていなかったのでパス. x
alias コマンドの別名を登録/参照します o
ar o
asa ライン・プリンターの規則に従って FORTRAN ファイルを出力する、らしい.さすがにUbuntuには入っていない.というか中々使うことはなさそう...パス x
at 指定時刻にコマンドを実行する.ここが大変わかりやすい. x
awk o
basename basenameコマンドはフルパスからファイル名だけを取り出してくれるコマンド o
batch キューイングして順次指定した処理を実行する.使い道がありそう.参考リンク x
bc 計算式を標準入力から得て計算する. o
bg フォアグラウンドジョブをバックグラウンドへ.ここが詳しい o
c99 C言語コンパイラ.その名の通りC99準拠.オプションはこちら o
cal カレンダーを表示します o
cat ファイルを結合・表示する o
cd カレントディレクトリを変更する o
cflow Cプログラムのフロー・コールグラフを作る x
chgrp o
chmod o
chown o
cksum CRCチェックサム算出コマンド.オプションもなく、いたってシンプル o
cmp ファイル内容を比較するコマンド o
comm 2つのファイルを行単位で単純比較する o
command o
compress x
cp ファイルをコピーする.POSIXその他で結構差がある.aとかよく使うし. o
crontab o
csplit o
ctags ソースコード解析補助ツール.エディタと組み合わせて利用する. o
cut タブ区切り(オプションで他文字も可)のフィールドから一部を選択するコマンド o
cxref c言語のクロスリファレンステーブルを作るらしいが,よくわからない. x
date o
dd o
delta SCCS(古いバージョン管理ツール)のコマンドらしい x
df o
diff o
dirname ファイル名からディレクトリ名以外の部分を除去する o
du o
echo 引数の文字列を出力する. o
ed o
env o
ex o
expand タブをスペースに変換する.便利だった. o
expr o
false 1(false)を返す.それだけ.ジョーク記事まである. o
fc o
fg バックグラウンドジョブをフォアグラウンドへ.ここが詳しい. o
file o
find o
fold o
fort77 Fortran77のコンパイラ.Ubuntuにはデフォルトではないし,そもそもFortran使わないのでパス. x
fuser o
gencat o
get SCCS(古いバージョン管理ツール)のコマンドらしい.使うことはなさそう. x
getconf o
getopts o
grep o
hash シェルのキャッシュ機構であるハッシュテーブルを管理する o
head o
iconv 文字コードを変換する o
id o
ipcrm o
ipcs o
jobs o
join o
kill o
lex 字句解析生成器 o
link o
ln o
locale o
localedef o
logger ログを残す o
logname ユーザーのログイン名を表示する o
lp o
ls o
m4 o
mailx x
make o
man o
mesg o
mkdir o
mkfifo o
more o
mv o
newgrp o
nice o
nl o
nm o
nohup o
od o
paste o
patch o
pathchk o
pax x
pr o
printf o
prs SCCS(古いバージョン管理ツール)のコマンドらしい.使うことはなさそう. x
ps o
pwd カレントディレクトリのフルパスを取得する o
qalter ジョブスケジューラtorqueのコマンド?HPC関連が検索するとヒットする.aptでもtorque入れればって出た. sun grid engineも絡んでる? x
qdel 同上 x
qhold 同上 x
qmove 同上 x
qmsg 同上 x
qrerun 同上 x
qrls 同上 x
qselect 同上 x
qsig 同上 x
qstat 同上 x
qsub 同上 x
read 標準入力からデータを受け取り変数へ入れる o
renice o
rm o
rmdel x
rmdir o
sact SCCS(古いバージョン管理ツール)のコマンドらしい.使うことはなさそう. x
sccs SCCS(古いバージョン管理ツール)のコマンドらしい.使うことはなさそう. x
sed o
sh o
sleep 指定秒数だけ動作を停止します o
sort o
split o
strings o
strip o
stty o
tabs o
tail o
talk x
tee o
test o
time o
touch o
tput ターミナルへ制御シーケンスコードを出力する. o
tr o
true 0(true)を返す.それだけ. o
tsort o
tty o
type o
ulimit o
umask o
unalias コマンドの別名を解除します o
uname o
uncompress o
unexpand スペースをタブに変換する.便利だった o
unget SCCS(古いバージョン管理ツール)のコマンドらしい x
uniq o
unlink o
uucp Unix間ファイル通信.歴史を感じる x
uudecode テキスト化されたバイナリデータを戻すためのコマンド.歴史を感じる x
uuencode バイナリデータをテキスト化するためのコマンド.歴史を感じる x
uustat Unix間ファイル通信で状態を確認.歴史を感じる x
uux Unix間ファイル通信でコマンドを実行.歴史を感じる x
val x
vi notepadと同じく世界で最も使われる最高のエディタ. o
wait 他のプロセスやジョブの完了を待つ o
wc o
what x
who ログイン中のユーザを確認する o
write o
xargs o
yacc o
zcat o