読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

write ahead log

ロールフォワード用

golangでfnvハッシュ関数を使う

golang

FNVハッシュ関数は64bit or 32bitでの出力を行うことができるハッシュ関数です.

SHAシリーズ(SHA-1など)やMDシリーズ(MD5など)などとは異なり, 衝突耐性よりも実装が効率的な事を重視しているっぽい.

逆にセキュリティなどを重視するところでは使っちゃダメですね.

サンプルコードをメモっとく.

package main

import (
    "fmt"
    "hash/fnv"
)

func hash32(message []byte) uint32 {
    h := fnv.New32()
    h.Write(message)
    sum := h.Sum32()
    return sum
}

func hash64(message []byte) uint64 {
    h := fnv.New64()
    h.Write(message)
    sum := h.Sum64()
    return sum
}

func main() {
    fmt.Println(hash32([]byte("Test Hashing")))
    fmt.Println(hash64([]byte("Test Hashing")))
}