読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

write ahead log

ロールフォワード用

golangのimport文で別名つける

golang

golangのimport文は別名をつけることができる.

普通のimport文は

package main

import (
    "fmt" //ここ
)

func main() {
    fmt.Println("hello")
}

こんな感じで文字列でパッケージ名を指定するだけ.

別名をつける場合には以下のようになる.

package main

import (
    f "fmt" //ここ
)

func main() {
    f.Println("hello")
}

ここまでは知ってたんだけど, パッケージ名指定なしにもできるらしい.

package main

import (
    . "fmt" //ここ
)

func main() {
    Println("hello")
}

.(ドット)ね.あーなるほどね.

_(アンダースコア)の方はdatabase/sqlで割と使う事が多いんじゃないかと思う.

宣言したファイルでは使わないけど, 依存パッケージでは使うよっていう宣言.

import (
    "database/sql" // SQL標準のアクセス用パッケージ
    _ "github.com/go-sql-driver/mysql"  // MySQLのドライバ(↑で使う)
)

地味なとこで知らないことがおおい…